近畿エリアを中心に自動車パーツの流通をリードする関西ヂーゼル株式会社

会社案内会社案内

社長メッセージ

お客様との信頼関係を強め、付加価値の高い提案で
自動車業界の活性化に貢献していきます

代表取締役社長 森川 正興

代表取締役社長 森川 正興

今、世界規模で自動車業界は大きな変革期を迎えています。自動車メーカー間の国際的な合併や再編の動きによって、自動車部品業界も、海外のメーカーとの厳しい競争に直面しており、この新しい時代を生き抜くには、地球の環境保全を最優先し、何より生活者の視点にそった製品を提供することが必要になっています。

現在、関西ヂーゼルでは、世界有数の総合自動車機器メーカー、ロバート・ボッシュ社との60余年にわたる信頼関係に基づいた実績を誇るボッシュの製品で、低公害ディーゼルの基幹システムとして期待されているコモンレールシステム(ディーゼル・エンジン用高圧燃料噴射方式)や、SCR式尿素水溶液噴射装置「DENOXTRONICシステム」(ディーゼルエンジン用排気ガス後処理システム)等の補修部品をアフターサービス市場に供給させていただき、年々厳しくなる環境規制をクリアした製品を提供しております。

「地球規模の環境&POSITIVE WILL」は、21世紀の自動車部品業界において、当社が社会に向けて果たすべき使命を表したものです。「POSITIVE」には「積極的、建設的な」という意味があり、すべてのスタッフが、常に前向きにアグレッシブに、地球環境保護を考える意思「WILL」を持ち続け、継続的な取り組みを実践しています。

急激な時代の変化を柔軟に受けとめ、時代のニーズに素早く対応できる体制を充実させ、快適な社会づくりに貢献できる企業として、明確な意思を持って、さらなる飛躍を目指す所存です。

今後とも、より一層のご支援、ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ページトップへ